リンク

リンク

農学生命科学研究科 消化管研究グループ
若手を中心に、研究科内に消化管研究グループが結成されました。活発な活動を行っています。農学部らしい、特色ある消化管研究を構築します。

よくわかる動物の薬
一般の方むけにやさしく解説します。アクセス数が1日100件を超える人気サイトです。獣医師向けのページも公開。 獣医薬理学という分野が、社会からも認められるようにとの願いから制作しました。 動物薬ランキング更新 (ただ今改修中です)


研究室のDNA - 獣医薬理学教室の研究テーマは「細胞情報伝達系の解明」で、平滑筋細胞を初めとする間葉系細胞を対象としていますが、最近では免疫系細胞にも手を広げて展開しています。この基盤は、1964年に American Journal of Physiology (Urakawa and Holland, 1964:207: 873-876)に発表された、細胞内カルシウム動態に関する研究論文によって築かれました。


ISIが選ぶ自然科学21分野の卓越した研究者 - 唐木名誉教授が、ISI (学術論文の評価をおこなう組織)によって、 薬理学における卓越した研究者に選ばれています。ISI は、論文の引用回数を基準に、自然科学21分野から、それぞれトップ250人ずつをリストアップしようとしています。現在、東大からは、小柴昌俊先生はじめ計25名の研究者が選ばれています。唐木先生のページ