Department of Animal Radiology, The University of Tokyo
東京大学大学院 農学生命科学研究科 放射線動物科学研究室

東京大学ロゴ

トップ > 研究室紹介 > メンバー・卒業生

研究室紹介 Introduction

メンバー

教職員
役職 名前  テーマ・自己紹介 e-mail*以下@mail. ecc.u-tokyo.ac.jp
准教授
ASSOCIATE PROF.
村田 幸久
MURATA TAKAHISA
研究統括
H14-16 日本学術振興会特別研究員
H16-17 米Yale大学医学部研究員
H17-24 東京大学助教
H25- 現職
amurata*
特任助教
ASSISTANT PROF.
中村 達朗
NAKAMURA TATSURO
食物アレルギー治療方法の開発と病態マーカーの探索
H22-24 日本学術振興会特別研究員
H25- 現職
anakamu*
秘書
SECRETARY
松本 重子
MATSUMOTO SHIGEKO
 
特任研究員
RESEARCHER
松下 誠司
MATSUSHITA SEIJI
数理解析
学外研究員
VISITING RESEARCHER
清水 直行
SHIMIZU NAOYUKI
数理解析

大学院生・学部生
学年 名前  テーマ・自己紹介 e-mail
博士4年
GRADUATE
大森 啓介
OMORI KEISUKE
新規抗がん療法開発
*H27-29 日本学術振興会特別研究員
9869651749omori
博士4年
GRADUATE
前原 都有子
MAEHARA TOKO
喘息におけるプロスタノイドの役割解明
*H27-29 日本学術振興会特別研究員
toko-maehara672
博士2年
GRADUATE
堀上 大貴
HORIKAMI DAIKI
関節リウマチにおけるプロスタノイドの役割解明 vhorikami
博士1年
GRADUATE
山崎 愛理沙
YAMAZAKI ARISA
がんにおける免疫細胞の役割の解明 1738806798ay
博士1年
GRADUATE
今井 大貴
IMAI DAIKI
ステロイドの病態生理作用の解明 dkimai8945
修士2年
MASTER
藤原 祐樹
FUJIWARA YUKI
ハチ・ヘビ毒とアレルギー反応の関係解明 fujiwara-yuki174
修士2年
MASTER
宮崎 悠介
MIYAZAKI YUSUKE
新規抗がん補助剤の開発 miyazaki-yusuke0702
修士2年
MASTER
橘 侑里
TACHIBANA YURI
アレルギー性鼻炎の診断・治療法の開発 tachibanacs-314
修士1年
MASTER
佐山 尚也
SAYAMA NAOYA
脂質の生理活性探索 sayama-naoya516
修士1年
MASTER
益子 櫻
MASUKO SAKURA
食物アレルギー診断技術の確立 m-sakura216
修士1年
MASTER
濵﨑 雄大
HAMASAKI YUTA
免疫寛容機構の解明 hamasaki-yuta751
学部6年
UNDER GRADUATE
藤井 省太
FUJII SHOTA
ウシ乳房炎診断技術の開発 fujii-shota460
学部5年
UNDER GRADUATE
林 亜佳音
HAYASHI AKANE
アレルギー疾患治療法の開発 akane-hayashi047
学部4年
UNDER GRADUATE
堰八英里香
SEKIHACHI ERIKA
抗がん治療法の開発 erika-sekihachi192
学部4年
UNDER GRADUATE
木田 美聖
KIDA MISATO
免疫寛容機構の解明 kida-misato8972
農学研究生
RESEARCHER
芦名 功平
ASHINA KOHEI
脂質の生理活性探索

卒業生

卒業生
学年 名前  テーマ・自己紹介 就職先
特任助教
ASSISTANT PROF.
前田 真吾
MAEDA SHINGO
食物アレルギー治療方法の開発と病態マーカーの探索 東京大学大学院 助教
博士
GRADUATE
壷阪 義記
TSUBOSAKA YOSHIKI
関節リウマチにおけるプロスタノイドの役割解明
*H23-25 日本学術振興会特別研究員
製薬企業
研究員
RESEARCHER
村井 康高
MURAI YASUTAKA
プロスタノイドが血流に与える影響の解明 製薬企業
特別研究員
VISITNG RESEARCHER
佐伯 亘平
SAEKI KOHEI
癌転移におけるプロスタノイドの役割解明 東京大学大学院 特任助教
博士
GRADUATE
小林 幸司
KOJI KOBAYASHI
癌転移におけるプロスタノイドの役割解明
*H24-26 日本学術振興会特別研究員
製薬企業
修士
MASTER
遠矢 直樹
TOYA NAOKI
急性肺炎の発症と進行機構の解明 報道
修士
MASTER
濱端 大貴
HAMABATA TAIKI
新規脂質分子の生理活性探索 医科学研究所
修士
MASTER
平井 里奈
HIRAI RINA
アナフィラキシーショックの発症機構の解明 製薬企業
学部
UNDER GRADUATE
山田 涼太
YAMADA RYOTA
アナフィラキシーショックの発症機構の解明 東京大学大学院
学部
UNDER GRADUATE
中西 恵
NAKANISHI MEGUMI
血小板凝集機構の解明 千葉大学

関連卒業生(獣医薬理卒業生)
学年 名前  テーマ・自己紹介 進学先・就職先
博士
GRADUATE
貴田 大樹
KIDA TAIKI
胆汁酸シグナルが血管機能に与える影響の解明
*H22-24 日本学術振興会特別研究員
製薬企業
博士
GRADUATE
岩永 剛一
IWANAGA KOICHI
発癌におけるプロスタノイドの役割解明
*H22-24 日本学術振興会特別研究員
 製薬企業
博士
GRADUATE
綾部 信哉
AYABE SHINYA
慢性炎症・組織の線維化におけるプロスタノイドの役割解明
*H21-23 日本学術振興会特別研究員
 独立行政法人研究所
学部
UNDER GRADUATE
澤田 慧
SAWADA KEI
プロスタノイドが血管収縮に与える影響の解明  金融機関
学部
UNDER GRADUATE
更級 葉菜
SARASHINA HANA
プロスタノイドの炎症制御機構の解明
*H25-27 日本学術振興会特別研究員
東京大学大学院
学部
UNDER GRADUATE
佐藤 可奈子
SATO KANAKO
新規血管透過性抑制因子の同定  製薬企業
学部
UNDER GRADUATE
坂井 慧
SAKAI SATOSHI
天然物由来生理活性物質の炎症抑制作用の解明
*H24-26 日本学術振興会特別研究員
 東京大学大学院
学部
UNDER GRADUATE
芦名 功平
ASHINA KOHEI
肥満細胞活性が血管透過性に与える影響の解明  千葉大学

Related content

研究室連絡先 Address

東京大学大学院農学生命科学研究科
放射線動物科学研究室

〒113-8657
東京都文京区弥生1-1-1
TEL 03-5841-7247
Mail amurata@
mail.ecc.u-tokyo.ac.jp

ページのトップへ戻る