バナー

獣医臨床病理学研究室へようこそ

 獣医臨床病理学研究室は、東大の獣医学専攻に4つある臨床系研究室の1つです。日々の診療で直面する動物の病気をテーマに、なぜその病気になるのか(病態)、その病気をどうやって見出すか(診断)、その病気をどうやって治すか(治療)について研究しています。

近況:
→ 2020
  2019
  2018

07.20
 卒業生の廣瀬結衣さんからお中元をいただきました。ありがとうございます。お手紙もみんなで楽しく読みました。さすが食品会社!


07.15
 7/13から学内の活動制限レベルが下がり、学部学生の登校が部分的に可能になりました。学生居室では密にならないよう、換気したり距離を取ったりついたてを設けたりしています。


07.15
 動物リサーチ株式会社 板橋由紀子様からお中元をいただきました。ありがとうございます。


07.13
 卒業生の内田萌菜博士からお中元をいただきました。ありがとうございます。お元気でがんばっていてほんとよかったです。


07.10
 飯尾さんによるGH1遺伝子に変異のあるチワワの報告が Journal of Veterinary Diagnostic Investigation に掲載されました。おめでとう!

07.06
 中田健一様から、およびアドテック株式会社様からお中元をいただきました。いつもありがとうございます。


06.17
 学内の活動制限レベルが下がり、学部学生が制限付きで登校を許されました。


06.15
 獣医臨床病理学会年次大会は中止になり、総会はオンラインで開催されました。


05.11
 Zoomによる研究室ゼミが続いています。だんだん慣れてきました。


04.27
 Zoomによる研究室ゼミが続いています。早くまた会えるようになるといいなあ。


04.06
 はじめてZoomを用いた研究室ゼミを行いました。それなりにうまくいきました。


03.30
 米澤も訳を手伝ったデュークス獣医生理学が学窓社から出版されました。


03.24
 学部の卒業式が規模を縮小して実施されました。廣瀬さん、卒業おめでとう。


03.23
 大学院学位記授与式が規模を縮小して実施されました。内田博士、梶博士、学位取得おめでとう。




03.18
 内田さんのJCVIMでの受賞コメントが文永堂JVM newsに掲載されました。

03.12
 内田さんの研究にご協力いただいた日本小動物がんセンターの小林哲也先生らに、成果報告に行きました。建設的な意見をたくさんいただきました。ありがとうございます。


03.09
 追い出しコンパならぬ、追い出し式を行いました。内田さん、梶くん、廣瀬さん、金さん、長い間ほんとうにありがとう。




02.21-23
 横浜市にて第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会が開催されました。内田さんと西君と米澤が症例/研究発表しました。なかでも内田さんは、研究アワードを受賞しました。おめでとう。




02.20
 粗大ごみを捨てました。今までありがとう、お疲れ様。


01.29
 内田さんと梶くんが学位審査を終えました。堂々としたよい発表でした。おつかれ様。




01.10
 内田さんと梶くんが博論を書き上げました。ご査読の先生方、ひとつよろしくお願いします。


01.06
 新年会をやりました。今年もよろしく。