東京大学 獣医内科学教室 本文へジャンプ

Department of
Veterinary Internal Medicine



 東京大学獣医内科学教室は1893年の開設以来116年の歴史を有する伝統ある教室である。1998年からは長谷川篤彦先生の後を私が引き継いでいる。臨床において認められる疾患の本態を見つめ、症例および飼い主と真剣に対応することが科学の進歩につながるものと考えている。


         
獣医内科学教室 第七代教授 辻本 元

 
最終更新: Nov/6/2012

管理者: 金本 英之 特任助教 (utvim.mt[at]gmail.com)
※[at]を@に変えて送信してください