「動物の病気はなぜおこるのか?」「どうすれば治るのか」この疑問に日々向き合いながら追求するのが獣医内科学研究室です。東京大学附属動物医療センターでの診療を行いながら、現場で生まれる問題点を研究し、解決し、治療へと結びつけていくことにより研究室の活動が成り立っています。

2019.4.8
実験室風景をupしました。
2019.3.26
学部6年の中薗さんの学位授与式でした。袴姿が素敵です。
2019.3.25
D4浅田くんの学位授与式でした。本当に頼りになる研究室のお兄さんでした。お疲れ様でした!
2019.3.13
動物医療センターの追いコンをしました。ムービーは毎年驚きの出来栄えです。幹事の皆さん、お疲れ様でした!
卒業生の皆さん、新しい場所でもどうぞ体に気をつけて頑張ってください。
2019.3.4
D4浅田くんがまとめた、犬組織性肉腫におけるTP53遺伝子変異の臨床的意義に関する論文がResearch in Veterinary Scienceにアクセプトされました。
2019.3.4
研究室の追いコンをしました。D4の浅田くん、学部6年の中薗さん、お疲れ様でした!新しい場所でも頑張ってください。
2019.2.16
日本獣医内科学アカデミー学術大会で学部5年の長尾くんが研究成果を発表しました。
演題名は「犬におけるCTを用いた内臓脂肪評価方法の検討」です。
2018.12.21
6年生の卒論発表会がおこなわれました。
2018.12.5
猫の急性リンパ芽球性白血病の臨床的特徴をまとめた論文が掲載されました。表紙の写真にも選ばれました!
2018.11.29
卒論提出日、製本機が大活躍しました。6年生のみなさん、お疲れ様でした!
2018.10.5
ホームページを更新しました。

東京大学大学院農学生命科学研究科 獣医内科学教室
 113-8657
 東京都文京区弥生1-1-1
 生命科学総合研究棟B 202
 メール:utvim.mt*gmail.com(*を@に変えて送信してください)
 電話:03-5841-1604
 Facebookもあります!