English
Laboratory Research Member publication Link
 
2017.09.6-8
信州大学で開催された第123回日本畜産学会で
松野さんが「Mouse granulosa cells secrete exosomes independently of oocyte regulation in vitro.」
福長さんが「Senescence in ovarian cells」
を発表しました。
 
 
 
2017.09.01
研究員の 小沼あすかさんが 理化学研究所 統合生命医科学研究センター(RIKEN IMS)に転出しました。
 
 
 
2017.07.13-16
米国ワシントンDCで開催された50th SSR Annual Meetingで
藤岡さんが「Effects of E2 ubiquitin conjugating enzymes, UBE2C and UBE2S, on porcine oocyte maturation.」
をポスター発表しました。
 
 
 
2017.07.01
研究員の吉岡 伸さんが神戸大学の特任助教に転出しました。
 
 
2017.04.15
東京大学安田講堂で開催された第17回東京大学生命科学シンポジウムで
松野さんが「Mouse granulosa cells secrete functional extracellular vesicles in vitro.」
福長さんが「卵巣体細胞のp53非依存的細胞老化」
伊藤さんが「マウス卵巣顆粒層細胞の性分化転換に関する研究」
をポスター発表しました。
 
 
 
2017.04.10
9月27-29日に沖縄コンベンションセンターで開催される第4回 World Congress of Reproductive Biology (WCRB 2017)で
松野さんが「Mouse granulosa cells secrete functional extracellular vesicles in vitro.」
伊藤さんが「Possibility of transdifferentiating mouse granulosa cells into Sertoli-like cells in vitro」
をポスター発表します。
 
 
 
2017.04.01
大学院生(修士4名)が研究室に入室しました。
 
 
 
2017.03.23/24
博士課程の小沼さん、藤岡さんが博士(農学)の、
修士課程の上田さん、上野さん、織田さんが修士(農学)の、
4年生の伊藤さんが学士の
学位を取得しました。
写真はこちら
 
 
 
2017.02.20
学部生1名が研究室に配属されました。
 
 
 
2017.02.16
応用遺伝学研究室のパンフレットができました。
 
 
 
2017.02.09
川崎医科大学で開催された第381回川崎医学会講演会で
藤井先生が「ゲノム編集による 遺伝子組み換え動物作製の基礎と応用」
を講演しました。
 
 
 
2017.01.26
藤井先生が東京大学で開催されたInternational Seminar
"Insulin-like Signaling and Nutrient Signaling: universal signaling for extension of helthy lifeplan and improvemnt of quality for human and animals"で
"Generation of genome-modified animals using engineered endonucleases" を発表しました。
 
 
 
2016.11.25
藤井先生が平成28年度(第15回)日本農学進歩賞を受賞し
東京大学農学部弥生講堂において受賞講演が行われました。

研究業績課題名は
 「人工ヌクレアーゼを応用したゲノム改変動物作製技術の開発 」です。
 
 
 
2016.10.20-21
研究室旅行(石和温泉)に行ってきました。写真はこちら
 
大学院生募集中
 
 
受験希望者の当研究室見学は随時受け付けています。こちらへ連絡してください。
 
 
   
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 農学部7号館A棟302号室
TEL: 03-5841-5195