東京大学大学院農学生命科学研究科
細胞生化学研究室

田中智 准教授

Laboratory of Cellular Biochemistry,
Animal Resource Sciences / Veterinary Medical Sciences,
The University of Tokyo



哺乳類の身体を構成する細胞は、すべての種類の細胞になる能力を持つ受精卵から分裂能を失った神経細胞にいたるまで同じ塩基配列の遺伝子を持っています。発生が始まると組織特異的なDNAメチル化パターンが形成されて特有な遺伝子発現が行われるようになります。
我々の研究室では胎盤を構成する細胞や神経細胞、未分化な幹細胞(胚性幹細胞<ES細胞>、栄養膜幹細胞<TS細胞>)などの発生・分化機構について、DNAメチル化の観点から研究しています。


New!

学会発表を更新(2015.11.18)
研究業績を更新(2015.11.20)
応用動物科学専攻のHPが新しくなりました(2011.6.21)



お知らせ

第2回応用動物科学専攻公開ガイダンスを開催いたします。応用動物科学専攻修士課程・博士課程への入進学を希望される方は、学内外を問わずどなたでもご参加いただけます。

【日時】2013年6月1日(土) 13:00〜
【場所】東京大学農学部7号館A棟106号室および各研究室

ガイダンスの詳細につきましては、こちらをクリックしてご覧ください。



Adress & Access

東京大学大学院 農学生命科学研究科 応用動物科学専攻獣医学専攻
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学農学部7号館A棟7階701号室
Phone:03-5841-5472/5372 FAX:03-5841-8189/8014
(建物のリンクをクリックするとイラストマップが表示されます)


Copyright (C) 2000-2015, 東京大学大学院農学生命科学研究科細胞生化学研究室