logo nicco
Home Research Publication Staff Students 進学案内 行動治療 English
 

<問題行動でお困りの方へ>

東京大学では行動診療を行っております。
ここでは、東京大学動物医療センターで行っている行動診療の概要をご案内します。

行動診療科の診察日は、月曜日と木曜日の10時~17時です。

診察時には、愛犬と一緒に東京大学附属動物医療センターにお越しいただくことになります(愛猫の場合は、必ずしも連れてきていただくことはありません)。 診察は2時間程度かかり、その後に治療計画をお伝えします。診察後は、担当獣医師とメールや電話で連絡を取りながら、飼い主様が主体となってご家庭にて治療を進めていただくことになります。

もし行動診療科の受診を希望される場合には

電子メール vmc.koudou{at}gmail.com
アドレスを入力する際、{at}を@に変更して下さい。
また迷惑メール対策のため、タイトルは必ず「獣医動物行動学研究室へ」として下さい。
それ以外のメールは削除される可能性があります。

郵便 〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部獣医動物行動学研究室 行動診療科
FAX 03-5841-8190

のいずれかの方法で、まずは受診希望の旨をご連絡ください。折り返し、来院前に記入していただく質問票をお送りします。
なお、質問票は下記リンクよりダウンロードが可能ですので、初回お問い合わせ時に一緒にお送りいただいても構いません。
(PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちらから)

イヌ質問表ダウンロード(PDF)

ネコ質問表ダウンロード(PDF)

ご記入いただいた質問票を受け取り次第、折り返し診察日に関してご相談をさせていただきます。

もし東京大学にいらっしゃるのが難しい場合は、獣医動物行動学研究会のホームページを訪ねてみてください。お近くで行動診療を実施している獣医師をみつけることができるかもしれません。


地図
治療方法の概要


Copyright (C) 東京大学大学院農学生命科学研究科 獣医動物行動学研究室