東京大学大学院農学生命科学研究科獣医学専攻
獣医衛生学教室
   Veterinary Pathophysiology and Animal Health
HOME
MEMBERS
RESEARCH
ACTIVITIES
HISTORY


  東大・獣医衛生学教室では、「生体から学ぶ」をモットーに、疾患制御、環境衛生、飼養衛生などに関する研究を行っています。
 特に、予防獣医学的視点から、循環器系および神経系における病態発症・進展機構の解明や、動物が備えている恒常性維持機構に関する種々の研究を行っています。


  Key words
   心血管系、神経系、自律神経、電気生理、心電図、血圧、心機能、
   炎症、栄養、老化、環境ストレス、不整脈、高血圧、QT延長、
   ・・・, etc


     


What's new

  • 2018/7 栃内 亮太助教が着任しました。
  • 2018/4 近本 明俊さんと馬 敏さんが大学院に入学しました。
  • 2018/4 獣医学課程4年生の関 希実さんがメンバーに加わりました。
       
 

  
大学院生・研究生募集!!
 獣医の方はもちろん、獣医でない方も獣医衛生学教室で学ぶことができます。

 当室に大学院生として入室するためには、農学生命科学研究科の獣医学専攻(博士課程)あるいは応用動物科学専攻(修士課程・博士課程)を受験していただく必要があります。
 受験方法などにつきましては、東京大学大学院 農学生命科学研究科のウェブサイトをご覧ください。
   
 入室をご希望の方や見学をご希望の方は、
栃内(ar-tochinai[at]mail.ecc.u-tokyo.ac.jp、[at]を@に入れ替えてください)までご連絡ください!


   アクセス
    〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
    東京大学農学部3号館2階223号室(学生居室)
    03-5841-5390