教育 

 獣医外科学研究室では、学部院生に対する講義実習だけでなく、臨床研修医や一般獣医師向けの教育講演なども行っています。

学部生
(講義)
     外科学総論 (4年生冬学期)
     麻酔鎮痛学 (4年生冬学期)
     放射線学 (4年生冬学期)
     軟部外科学 (4年生冬学期〜5年生夏学期)
     大動物臨床学 (5年生夏学期)
     動物生命倫理 (5年生冬学期)
(実習)
     基礎臨床学実習T (3年生夏学期)
     基礎臨床学実習V (4年生冬学期〜5年生夏学期)
     小動物外科臨床実習 (5年生冬学期〜6年生夏学期)
     大動物臨床実習 (5年生冬学期)
     総合臨床学実習 (5年生冬学期)
 
大学院生 (講義)
     獣医学特論
        第42回 「骨破壊、骨転移と破骨細胞」
        第21回 「組織の損傷・修復と再生」
        第 3回 「動物の疼痛ストレスとそれに対する生体反応」
 
臨床研修医
一般獣医師 
(VMCセミナー)
     「小動物における骨折治療の基本原則」 林 慶先生(招待講演)
     「犬猫の新しい心肺蘇生ガイドライン〜Veterinary CPR
      Guidelines 2012」 西村 亮平
     「乳腺腫瘍〜これまでとこれから〜」 中川 貴之
   ⇒ 詳細はこちら

(学会・外部セミナー)